カラコン

誤ったコンタクトの使い方で失明しちゃったこわーい話 (角膜潰瘍)

こんにちは!カラコン大好きキキちゃんです(^^)/

いままでキキちゃんはかわいいカラコンを着けるためだったら、多少の悪い着け心地は我慢してきましたが・・

めっちゃこわいYouTubeを見てしまいました(> <)

誤ったコンタクトの使い方で失明 (角膜潰瘍)

こわーい!!(;;)

ホラーよりこわい!!(;;)(;;)

YouTubeから抜粋すると・・

角膜潰瘍とは

角膜とは、目の表面で眼球を保護する薄い透明な膜のこと。
角膜潰瘍とは、この角膜に潰瘍ができ、最悪の場合失明に至る恐ろしい病。

角膜は空気中の酸素を涙を通して取り込んでいますが、コンタクトをすると角膜にフタをした状態になるので、酸素の供給量が減ってしまいます。
動画では美香さんがコンタクトを取らずにそのまま寝てしまったので角膜がさらに酸素不足になり、角膜上皮の細胞が窒息死してしまいました。

その結果、目が真っ赤に充血

通常角膜上皮は1週間くらいで自然再生するのですが、美香さんは立て続けに過ちを犯してしまったのでした。

    • レンズのこすり洗いをしない
    • 使用期限の切れたレンズをそのまま使っていた→見た目はキレイに見えるけど実際にはめちゃくちゃ汚れが付着している→この汚れが知らないうちに角膜を刺激し続けて、角膜上皮の細胞が深くまで傷ついた

レンズはキレイに見えて、実際はこんなに汚れてました

さらに美香さんは最大の過ちを犯してしまいました
レンズケースの手入れを怠っていたのです。

このときケースの中で緑膿菌が繁殖を始めていました。

緑膿菌とは、健康なひとには悪影響を及ぼさない弱い細菌で、水回りなど湿った場所によく生殖しています。

バスルームにレンズケースを置いていたので菌が繁殖し、その菌がコンタクトレンズに付着し、そのまま目に侵入してしまいました。

そんな緑膿菌が付着しているコンタクトレンズを丸2日つけっぱなしにしてしまい、この2日間で緑膿菌が爆発的に増殖

傷ついた角膜の奥深くまで侵入し、ついには角膜に潰瘍を作ったのです。
ホラーだよ

左目は大事には至らなかったものの、右目は2度と見えるようにはなりませんでした・・

こわすぎる(+_+)
コンタクトのお手入れをいま一度確認しよーと誓ったキキちゃんでした・・。

てゆーかこの番組。
絶対最後復活しないで大体即死か今回は目だから目が即死。
たまには復活もしてほしい(> <)

しっかりまとめてみました(^^)/

コンタクトの正しいお手入れ方法★

  • 装用時間を超えてつけっぱなしにしていないか
  • レンズケースを洗わずに放っておいてはいないか

角膜潰瘍にならないためには★

  • 汚れた手で触らない
  • 毎日きちんと洗う
  • 使用期限を守る
  • 異常があればはずす
  • 1日12時間以内の装用
  • レンズケースを洗う
  • 3か月に1度は病院で定期検査を受ける

この動画を見てからキキちゃんは、より一層コンタクトのお手入れを入念に行うようになったのでした・・。

-カラコン
-, , , , , ,

© 2021 キキちゃんのファッションノート Powered by AFFINGER5