ダイエット

DaiGoさんの脳から食欲を奪う【スーパー食物繊維】が新発見された件

こんにちは☆キキちゃんです(^^)/

今日は、DaiGoさんの食欲を奪う食物繊維のお話を見つけたので、みてこーと思います☆

オナシャス☆

DaiGoさんの脳から食欲を奪う【スーパー食物繊維】が新発見された件

今回DaiGoさんが、食欲を激減させるスーパーサプリを紹介してくれました(^^)/

ダイエットに効果があるサプリとゆーものがたくさん出てますが、ほとんどインチキか体にとっても危険なことが多いそう。

海外産のやせ薬が時々流行りますが、それらを研究した結果、痩せる効果が入ってるものもありますが、人間の体の複雑な機能を破壊して、その結果痩せるとゆー危険なものもあったり

脂肪吸引を抑えると売られてるトクホで実質効果がほとんどないものもあるそう(⊙ ⊙)

現状最も痩せる効果があるとされてるのがカフェインですが、カフェインも痩せるとゆー意味ではそれほど高い効果があるわけではないし、カフェインならサプリじゃなくてコーヒーを飲むだけでOK。

脳に作用して食欲が激減!?

そんななか、ダイエット効果があるかもしれない少し変わったサプリメントの成分があったみたいです☆

その成分はなんと、脳にダイレクトに影響を与え、ジャンクフードなど太りやすい食べ物を食べたい気持ちを抑えてくれるそうです☆

フライドポテトは絶対やめられない(> <)

つまり、不健康な食べ物に対する食欲を消してくれる素晴らしい成分が見つかったとゆーこと。

インペリアル・カレッジ・ロンドンが健康な20名の男性を対象に、イヌリンプロピオン酸エステルとゆー食物繊維であるイヌリン由来の成分を摂取して、食欲がどのように変化するかとゆー実験をしました。

イヌリンは野菜などにたくさん含まれてて、お腹の中で腸内細菌がイヌリンを分解して、腸内細菌のえさになるそう。

食物繊維:イヌリンが腸で分解→短鎖脂肪酸:プロピオン酸が出る→これが脳に作用→食欲が減る

とゆー先行研究があったけど、今回の研究者は、イヌリンが分解されてプロピオン酸が作られるなら、それらが組み合わさったイヌリンプロピオン酸エステルを使えばより効率良く食欲を減らせるのではと考えたそう☆

人間の脳は、脂質や糖質が多いジャンクフードやファーストフードを見ると興奮して食欲が抑えられなくなって、食べるのをやめられないそう。もともと自然界では高カロリー・高エネルギーがとても貴重なものだったから、見ると得たいと感じる欲求が本能にあるみたい。

そこで、イヌリンプロピオン酸エステルを飲んだ参加者に、ピザやチョコ、サラダ、ジャンクフードなどたくさんの食べ物を見せて、MRIで脳の興奮状況をスキャンしたそう。

その結果、なんと、ジャンクフードを見ても脳が興奮しなくなったそう(⊙ ⊙)

ジャンクフードの誘惑を抑えれた!

特殊な食物繊維が使われましたが、食物繊維によって、人間の脳はジャンクフードなど太りやすい食べ物に対する興奮が抑えられることが分かりました。

続いて、参加者に、こってりしたトマトソースのパスタを好きなだけ食べてほしいとお願いしました。

イヌリンプロピオン酸エステルを飲んだグループと飲まないグループに分けたら、飲んだグループは10%も食べる量が減ったそう(⊙ ⊙)

実際に食べる量も自然に減った!

この研究チームはほかにも、長期間イヌリンプロピオン酸エステルを飲んでもらう実験を行いました。

その結果、半年くらい飲んだ人たちは、食欲が減ったうえに、体重も大きく減ったそう(⊙ ⊙)

やっぱり、食欲の減少は体重の減少に結び付くみたい。

データによると、1日10gのイヌリンプロピオン酸エステルを飲むと、一般的なイヌリンに比べてプロピオン酸が2.5倍も出たそう。

同じ量のプロピオン酸をイヌリンだけで得るには1日60ℊ摂る必要があって、イギリスの1日の食物繊維の摂取量は約15ℊ。

日本人も1日12~15ℊくらいしか食物繊維を摂ってないから、今よりも4倍食物繊維を摂らなければいけないみたい。

それをより効率良く補うには、イヌリンプロピオン酸エステルが使えるかもしれないとゆーことです。

ちなみに、日本が推奨してる食物繊維の摂取量は、男性が1日19g以上、女性は17g以上でした。

現代人はいまより3~4倍食物繊維が必要!

今回の実験くらい食欲を抑える効果を得るためには、現在摂ってる食物繊維の3~4倍必要だそう。

それだけの食物繊維を野菜から摂るためには、毎日800ℊ~1kg食べなければいけない、地獄のフードファイトに笑

でも残念ながら、イヌリンプロピオン酸エステルのサプリは販売されてないそう。

だから、ふつうに食物繊維を多めに摂るしかありませんが、いきなり多く摂り過ぎるとお腹の調子が悪くなるかもしれないから、体調を見て徐々に増やします。

ふだんの食生活のなかで野菜をしっかり増やして、足りない部分をイヌリンのサプリやオリゴ糖で補うのがベター。

そうすれば食欲を抑える効果は得られるでしょう。

今回DaiGoさんが使ってる食物繊維のサプリを紹介してくれました☆

基本葉物野菜から食物繊維をしっかり摂るよーにしてて、毎日800ℊ~1kgくらい食べるよーにしてるけど、どうしても食べれないときはプロテインにオリゴ糖やイヌリンを入れて補ってるそう。

▼DaiGoさんがふだん使ってるイヌリンと、料理に砂糖やはちみつ代わりに使ってるフラクトオリゴ糖ですが、日常生活でがっつり使いたいならこちら(^^)/

▼これは砂糖代わりに料理にも使えるみたい。

甘くないプロテインを飲んでるひとは、フラクトオリゴ糖を加えると腸内環境にも効果あり◎

created by Rinker
日本オリゴ
¥950 (2021/01/15 13:00:20時点 Amazon調べ-詳細)

▼これはイヌリンだけじゃなくてほかの栄養素もたくさん含まれてて、より効果を高めてくれるそう。

Jarrow Formulas, プレバイオティク イヌリンFOSパウダー、180g(6.3オンス)iHerb ▶
Jarrow Formulas, プレバイオティク イヌリンFOSパウダー、180g(6.3オンス)
https://iherb.co/mRUvRiJF

野菜をしっかり食べたほうがいいけど、それでも足りない部分をこれらで補うのもベター。

健康と食事を見直そう

食べ物に関する知識はとても重要。

食べ物を変えるだけで集中力が高くなったり、体が老化しづらくなったり、メンタルが安定したり、肌がキレイになったり、たくさんメリットがあるそう。

そんな食べるべき食品と、めっちゃヤバい食品についてDaiGoさんが解説してくれた動画もあります☆

DaiGoさんおすすめの健康に役立つ本

▼ 基本栄養は食材から摂るのが一番で、サプリは使わないことが前提ですが、この本は飲んでもお金のムダなサプリや、むしろ飲んだら害になるサプリを教えてくれる本。

created by Rinker
鉄人社
¥715 (2021/01/15 07:22:10時点 Amazon調べ-詳細)

▼ 腸内環境を含めて体調を良くするにはどうすればいいのか分かりやすくまとめてくれてる本。

 

-ダイエット

© 2021 キキちゃんのファッションノート Powered by AFFINGER5