ビューティー

DaiGoさんの想像するだけで【肌を綺麗にする】方法

こんにちは☆キキちゃんです(^^)/

今日は☆DaiGoさんの想像するだけで【肌を綺麗にする】方法をYouTubeでお勉強していこーと思います☆

DaiGoさんの想像するだけで【肌を綺麗にする】方法

想像だけでアンチエイジングを測る方法をDaiGoさんがご紹介してくれました☆

女性は、あることを想像するだけで、野菜を食べたくなって摂取量が増えるそうです。
そして、葉物野菜を食べることによって肌がキレイになったり、アンチエイジング、体内の炎症が減って老化を止めることができます。
つまり、女性は野菜を食べたくなる気分になって野菜を食べれば肌がキレイになるそうです。
基本的に肌に塗るタイプのスキンケアとゆーのは怪しいものがかなり多いです。

人間が肌にしてあげられることは、3つだけです。

人間が肌にしてあげられること その1:飛んでいく水分をとめること、つまり保湿すること

ニベアクリームやワセリンで全然OKです。
お風呂とかに入って水にふれたとき、油分を補給することによって保湿をします。
高い化粧水とかあらゆる化粧水は効果がありません。
蒸発しちゃってなにも残らないからです。(DaiGoさんはココナッツオイルやワセリンを使ってるそうです。)

人間が肌にしてあげられること その2:紫外線をカットすること

人間の肌の老化する原因はタバコと光老化(紫外線)が大きなもので、つぎにアルコールだそうです。
光を防ぐためには日焼け止めを塗ります。

人間が肌にしてあげられること その3:レチノールを塗る

肌のターンオーバーを早くするレチノール(ビタミン誘導体)を小じわができそうなところに塗ると、肌のターンオーバーが早くなって小じわを埋めてくれるそうです。
しわ対策にもなるそうです。

科学的におすすめなスキンケア商品とは?

ワセリン、日焼け止め、エチノールクリームの3つで十分だそうです。
高い化粧品を趣味で買うのはいいけどおススメはしてませんでした。

では、ほかに何ができるのかというと身体の内部です。
肌は身体の内側から作られるので、炎症対策になるような野菜を食べたり身体に良い食生活に変えたり、たんぱく質の摂取量をコントロールしたりするだけで全然肌がきれいになるそうです。

だけどなぜかみんな食べ物ではなく外側ばっかり一生懸命頑張ってやってしまってます。
高い化粧水をジャブジャブ使っても何の効果もありません。
だったら食べ物を変えたほうがいいそうです。
具体的には野菜をいっぱい食べたほうがいいです。
ただ、なかなか野菜をいっぱい食べよーとゆー気にならないですよね。

ところが、女性だけだけど、あることを考えるとめっちゃ野菜が食べたくなるのです。(やっと今日の本題笑)

それは、「イケメンを見るだけで女性は野菜を食べたくなる」です。

モナッシュ大学の研究によると、イケメンを見た女性は野菜を食べたくなって、美女を見た男性は肉を食べたくなったそうです。

なので、男性は筋トレして身体を大きくしたかったり、たんぱく質をたくさん摂ってかっこよくなりたいと思うなら、美女を見ながら筋トレをするとはかどります。
男性ホルモンも出るし、肉も食べたくなるからです。

女性は、食事や買い物のまえにイケメンを見ると野菜を食べたくなるので、余計なお菓子を買わずにすみます。

1600人以上の男女を対象にした研究で、参加者に美男美女の写真を見せてビーフジャーキーと生野菜どっちを食べますかという選択をしてもらいました。
美女・イケメンとのデートを想像してもらって、ハンバーガーとサラダどっちが食べたいか質問したところ、美女について考えた男性の86%が肉を選んで、イケメンについて考えた女性の54%が野菜を選んだそうです。

なんでかというと、人間の本能によるものだそうです。
もともと肉は重要な栄養源だけど、そんなに簡単に手に入りませんでした。
だから男性は美女を見ると肉を求めたくなるのです。
厳しい環境で生き残るためには、自分が肉をたくさん食べなければいけないし、優秀な遺伝子を残すためにはオレは肉をとれるんだぞということを女性に見せることによって子孫を残すことができるからです。
進化心理学的に考えて、男性は女性のことを考えると肉を求めます。
原始時代は保存できなかったし、肉をとる能力が重要だったから、そういうひとたちが生き残りました。
逆に女性はなんでイケメンを見ると野菜が食べたくなるのかというと、むかしは女性は美しいと男性から求められるような女性だと肉を手に入れることができて自分の遺伝子を残すことができました。
効率良く子孫を残すことができた女性というのは、野菜をたくさん食べることによって肌をきれいにして美貌を作りだし、美しさを保つことによって肉というリソースがもらえるという流れでした。
肉そのものを求めるより野菜を求めたほうが効率が良かったのです。
という人間が発生したばかりのときの本能が根底にあるのではないかと研究者は言っています。

まとめ

野菜を食べることを意識しつつ、外食に行ったりするときはイケメンを見たり妄想して、積極的に野菜を摂りましょう。

スキンケアは、保湿用のワセリン、日焼け止め、エチノールクリームの3つで十分です。

-ビューティー
-

© 2021 キキちゃんのファッションノート Powered by AFFINGER5